2014/09/06 23:47

キャラクター等身大パネル

松田です。

早いもので、9月の最初の週末が終わろうとしています。
土日もないのが当たり前の生活が長すぎて、週末の概念がすっかりぼやけています。
ちょっと季節感とか、週末感とか。
そういうリズムの大事さを思い出したいなと憧れますが。

ゲームの開発や運営で、やるべきことが多すぎて。
日々バグが見つかる度に、
本当にそんなのはまだまだ先の話だと思い知ります。

目標があるから、走ることができる。
とりあえず、昔の自分が決めたことはちゃんと実現させたい。

起業して、やりたかった夢はたくさんありますが。
その1つに「会社の入り口にキャラクターパネルを置くこと」があります。

自分のゲーム。自分のキャラクター。
その等身大パネルで、来社してくださるお客様を迎えるような会社の入り口にしたい。
起業前から、そんな事を夢見ていました。

この度、その夢が叶いました。
東京ゲームショーで、皆さんに自由に写真など撮影して頂ける等身大ドラン。
そんなキャラクターパネルを専門業者さんに作っていただきました。
CharaPanel001
想像以上に大きいので、ちょっと会社の入り口には置けませんが。
ゲームショーでは、ドランと妖精さんと皆さんをお待ちしております。

今月は、多くのお問い合わせを頂いておりますiOS版の開発を進めています。
いつ、とはっきり言えないのは大人の事情とお許し下さい。
ただ、近日中には何がしか公表させていただけるように進めております。

弊社のような開発会社にとっては、
AndroidとiOS両方に対応したゲームになってようやくスタートライン。

Androidのユーザーの皆さんと、ここまで何とかゲームを育てさせて頂きました。
多くのバグ報告に助けていただきました。
皆さんのプレイやご意見が、ドラゴンファングを育てて下さっています。

本当にありがとうございます。

きっとそれがなかったらiOS版は出ないで、タイトルは消えていたかもしれない。
いつだってインディーズの開発、運営は命がけです。

我々も、毎日のように「今後、どう拡張していくか」でバトルしています。
どういう方向に持っていくのか。何から実装していくのか。

やりたいことは沢山ありますが。なんといっても人手がありません。
「ドラファンはこうなればいいのに!」
「ドラファンはここが惜しいよね!足りてないよね!」
「ドラファンはこれを実装したら伸びるのに」
ネットで色々なご意見を読ませて頂いております。
(ハートの強い社員が情報を時々、集めてくれております…)

人手がないので、やれることは1つづつです。
何を選ぶのか。時間は取り返せないので、本当に悩みます。
経営者として。船長として。私の責任はとても重いと思います。

選んだら、その実装をちゃんとクオリティ高くユーザーの皆さんに届けられるのか。
メンバーと入念に確認しないと、みな疲労が溜まっています。
より丁寧な舵取りをしないといけません。

週末は私にとって、自分の実務を進めると同時に。
来週一週間の全体スケジュールの構想を練る時間でもあります。
この時間が30分確保できた本日は、非常にラッキーです。

本日の東京は雷の酷い、大雨です。
これはますます仕事日より…

色々と新しい動きや、水面下でのお話が増えてまいりました。
皆さんにお伝えできるのは、花が咲いたその後ですが。
頂いている色々なお話の花がしっかりと咲くように。
本日もゲームの開発に戻ります。

ドランが居眠り

こらドラン!寝るんじゃない!


» 日誌一覧へ戻る