2014/11/19 05:56

アップデート内容のお知らせ※追記あり

【更新情報】

バージョン1.6.1 ファングエンジン搭載によるアップデート内容

■新規ゲームシステム
・「限界突破合成」を実装しました -> 詳細
・「ステータスプラス」を実装しました -> 詳細
・イベントダンジョンにて「クリアチャレンジ」を実装しました(※プレイいただけるのは今後追加されるイベントダンジョンからになります)

■新規機能
・バースト時の攻撃アニメーションを高速化するオプションを実装しました(「その他」 -> 「エフェクト」から)
・「足元」ボタンを実装しました -> 詳細
・ランダムマップでのモンスターの自動生成を追加いたしました

■ゲームルールの変更
・状態異常が途切れるタイミングを「プレイヤーのターンの開始時」に統一しました’(状態異常がループすることがなくなり、睡眠状態が続くようなことがなくなります)
・モンスターは鈍足状態になったとき、そのターンに行動しなくなりました(元から2倍行動のモンスターには適用されません)
・プレイヤーが鈍足状態になったとき、モンスターのターン終了後にプレイヤーが行動できるようになりました(状況を打破するチャンスが与えられるようになりました)
・モンスターが混乱状態になったとき、翌ターンから行動を開始するようになりました
・一度踏んだワナは原則として消滅するようになりました
・ワナの種類を追加しました(混乱、鈍足、封印、などのワナがゲーム内に登場するようになります)
・アイテムの効果ターン数を調整しました(剛力の薬の継続ターン数を20ターンに変更しました)
・モンスターの特殊能力が見た目に反して壁の角を貫通して使用してくる事がなくなりました(ショルダーアタック等)
・解毒薬の投擲効果(ダメージ)の対象がコケットリ系に加え、マッシュ系とイーブル系にも有効となりました

■ノーマルダンジョンにおけるバランス調整
・新規に追加された「プラスボー」「トッパボー」が登場するようになりました
・モンスターの分布とステータス(特殊能力の効果)の調整をおこないました
・アイテムとワナの分布を調整しました
・ダンジョン内にて、モンスターが自然発生するようになりました
・モンスターを倒した際に得られる経験値とゴールドを調整しました
・ダンジョン内で得られるファングを調整しました
・一部ボスフロアをランダム生成と固定フロアによる構成に変更しました
・モンスターを周囲に発生させるオブジェクトを追加しました
※「魔宮ヘルヘイム」のゲームバランスに関してましては、なるべく変更しないよう注力いたしましたが、ゲームエンジンの拡張に伴い一部変更されております

■インターフェースの改善点
・ゲームの起動までにかかるローディング時間を大幅に短縮しました
・パッシブで常時発動しているソウルを所持しているとき、フロア開始時にメッセージが表示されるようになりました
・メッセージウインドウのログに表示される内容を整理しました
・属性ソート等をおこなったとき、次点でレベルでソートされるようになりました
・矢などの飛び道具のエフェクトを高速化しました
・アイテムやモンスターの特殊能力のエフェクトを強化しました

■不具合修正
・矢でモンスターを倒したとき、オーバーキルボーナスが発生していなかった問題を修正しました
・アプリの中断、再開を繰りかえすことで、ソウル「賢者の知恵」を使って何度も杖の使用回数を増やせていた問題を修正しました
・自動移動の処理を見直し、より最適な経路を取るように修正しました
・アイテムと矢を拾ったとき、拾った直後から操作を受け付けるように修正しました
・幻覚状態のモンスターの不自然な挙動を修正しました
・コンティニュー時、一部プラスの状態効果が消えていた問題を修正しました
・「召喚の書」をはじめとする、召喚系の特殊効果の挙動が不安定だった問題を修正しました
・「地図の書」を使用、およびソウル「使い魔☆偵察中」が発動したとき、ミニマップに存在しない空間が書き込まれていた不具合を修正しました

※追記
先日お知らせしておりました「ファングボックスの最大容量の200→500の拡張」に関しましては次バージョンのアップデートでの対応予定です