2014/11/22 19:00

ゲームの仕様についてのご説明

「ドラゴンファング」運営チームです。
現在、特に多くのご質問をいただいているいくつかの仕様について、以下に説明いたします。

■Rファング「ブリュンヒルデ」、SR+ファング「ブリュンヒルデ+」のファング説明における「スキルの魔族へのダメージが大幅上昇!」という表記について
「魔族」とはどのモンスターを指すのかについて、説明いたします。
・レイス系
・シャドー系
・ジャバウォック系
・サキュバス系
・デュラハン系
・一部のボスモンスター

スキル「ギヌンガムの氷結葬」は上記のモンスターへのダメージが大幅に上昇いたします。
また、今後追加されるモンスターにも多くの「魔族」が登場いたします!
その際にはブリュンヒルデの「ギヌンガムの氷結葬」を使ってみて、お客様ご自身の目でご確認いただければと思います!

■SRファング「戦士長ワルキューレ」等のファング説明における「期間限定!ヴァルキリーへのダメージが大幅上昇!」という表記について
「ヴァルキリー」とはどのモンスターを指すのかについて、説明いたします。
・戦乙女系
・ブリュンヒルデ

上記のモンスターへのダメ―ジが大幅に上昇いたします。
またSRファング「戦士長ワルキューレ」の繰り出すスキル「フィンブルの重撃」は上記のモンスターへのダメージがさらに大きく上昇します。

「期間限定!」とありますのは、この能力が「ブリュンヒルデを討て」という王命に従う彼女たちの覚悟の強さを示すものだからです。
ただし、またヴァニル神族に異変が起きたときには、必ずや彼女たちの闘志は再び燃え上がるでしょう!

■限界突破合成について
限界突破合成をおこなった際には、限界突破前の合成によって発生していた溢れていた経験値も有効化されます。
つまり、経験値10000を積み立てているアツアツスライムに限界突破合成をおこなった際は、即座にレベル15へと上昇します。

■ステータスプラスについて
ステータスプラス値が付与できる最大値を超えてしまう合成をおこなう際に「ステータスプラス値を付与できる限界を超える合成です」等の警告は表示されません。
最大で付与できるステータスプラス値はHP、攻撃力、防御力それぞれ+33までとなっておりますので、ご注意ください。

■状態異常の持続ターンについて
現在「ステータス異常の持続ターン数が変わったのではないか」とのご質問を多くいただいております。
ご質問の内容を精査した結果、上記質問を多くいただくのは「ファングエンジン」実装に伴って「鈍足」状態の仕様が変更されたためと思われますので、以下に説明いたします。

1.3.0以前では、「鈍足」状態であっても、そのときに付与された状態異常の持続ターン数は、通常時と同様にカウントしていました。
「ファングエンジン」実装後はこのルールを「鈍足」状態のときにかかった状態異常の持続ターン数は通常時の1/2になると変更しています。

また、本仕様に絡みまして、「ファングエンジン」実装後は「倍速」状態のときにかかった状態異常の持続ターン数は通常時のターン数の2倍になっています。

以上となります。
ユーザーの皆様にはご理解のほどよろしくお願いいたします。

今後とも「ドラゴンファング」をよろしくお願いいたします。

「ドラゴンファング」運営チーム